物事には順番がある。

おはようございます。

4月9日(火)、2014年埼玉県公立高校入試(2014年3月3日(月))まで328日です。


昨日、3月30日に体験した私たちの作品が到着しました。

小学生クラスでは、感想文を出した子、計5人に作品を渡しました。

焼き上がってからの感じは予想内だったり、予想外だったりといろいろで、みんな自分の作品を見て満足そうでした。

こういうのを見ると企画してよかったなあ~と満足をして、また企画してしまうんです。

形あるものはいつかは形をなくしますが、できるだけ割る(落とす)ことなく、大切に扱い、長く愛用してもらうと窯元の方々も喜んでくださるのではないでしょうか。

物事には順番がありますから、感想文が出ないと渡しませんし、見せもしません。

見たい気持ちはわかりますが、出すものを出していないんですから、我慢するのみです。

小6はせっかく全員が参加したため、英語の授業時ではなく、一斉授業の時に返しますからその日をお楽しみに!


小6の団結力はタイプは異なるものの、先日卒塾した第三期生の雰囲気があり、私はこのまとまりを崩すことなく、中学生につなげたいと思っています。

6年生になったばかりで気が早いかもしれませんが、やはり小6という小学校生活の仕上げはなおさらしっかりやり、中学生につなげたいものです。

ちなみに私の兄はこの春からなんとかセンターから現場に戻ったのですが、6度目の6年生の担任らしいです。

もはや6年生専任教師っぽいです。

話が逸れましたが、感想文は昨日で10人目の提出が完了しました。


あと8人は…

小2…1名

小3…1名

小6…2名

中2…4名

以上になります。

いいですか、締め切り日までちゃんとした感想文を書いて出さないと、

今後の行事参加資格を失い、

向こう1ヶ月、宿題が○○倍

になります。

私は楽しいことだけを手に入れることは許しません。

当塾は10パーセントくらいは楽しいですが、残りの90パーセントは厳しさしかありませんから。

というわけで、デートに忙しいそこのおぼっちゃまたちもしっかり感想文を書いて出してくださいね。

当塾からインターネットでお買い物をしている場合ではありませんよ~。

&がんばれ、社会合格!




ガレキーホルダー&石巻鯨カレー&石巻さば缶で東北支援もする地域密着型超小規模学習塾

のびのび教育テラコヤ

☆開校4周年☆




パソコンからは

http://terakoya.on.omisenomikata.jp/map

携帯電話からは

http://terakoya.on.omisenomikata.jp/m/

この記事へのコメント