満点賞2人、再テスト合格3人! !

再びこんばんは。

今日の中学生クラス。

まずは、なんのための100問テストか、目的、100問以外のものをどうするか問いました。

基本的にはあまり比べることをしたくないのですが、このクラスは欲や競争心があまりないメンバーが多いため、昨年春に既に在籍していた子、昨夏からメンバーチェンジで入塾した子との点数のあまりの違い、さらに1学年下の子が普段いかにやんちゃだろうと、お出掛け企画に参加しようと、これほどの点数だと伝えました。

私は特に2人に意識してほしく話しました。



授業開始しての小テスト。

2人はパーフェクト!

すばらしい!

1人は1問ミス!

おしい!

1人は再テスト。

ちょっとたるんでいます。


いろいろやって宿題確認。

前学年までの復習ページがおおむね半分程度の正答とのこと。

じゃあどうするか、これも確認しました。

置きっぱなしのテキストも返しました。


授業を終え、再テストタイム。

2人は1時間以内に100問全問正解して帰宅。

1人は時間いっぱい使い、よく頑張り、100問全問正解して帰宅。

1人は100問の前に小テスト2つ、計80問全問正解して帰宅。


それぞれペースや内容は違うものの、しっかりやることをやって、居残りタイムの75分をフル活用しました。

私はこの75分を今後もさりげなく使い、授業延長をしたいと思っています。

100問はきついですが、毎週50問テストなんかだったらあっさりいけるかもしれません。






ガレキーホルダー&石巻鯨カレー&石巻さば缶で東北支援もする地域密着型超小規模学習塾

のびのび教育テラコヤ

☆開校4周年☆




パソコンからは

http://terakoya.on.omisenomikata.jp/map

携帯電話からは

http://terakoya.on.omisenomikata.jp/m/

この記事へのコメント