しまなみ海道

こんにちは。

4月29日(火)、埼玉県公立高校入試(2015年3月2日(月))まであと305日です。

昨日はすみませんでした。

一時39度近くまで熱が出て(昨年3月のインフルエンザ感染時以来の高熱でした。)、もはやふらふらになっていましたが、おそらくもう大丈夫でしょう。

ゴールデンウイーク休みと重なる日はなおさら休みたくなくてなんとかしたかったのですが、そんな状態でしたのでお許し下さい。




私が過去に日本中をあちこち歩き、最も住みたいと思った(思っている)広島県尾道市。

ここ数年は行くことが出来ていませんが、秋に友人の結婚式が大阪であるため、足を延ばして久々に尾道に行こうと計画しています。

贅沢を言えば、他に思い出深い和歌山県の白浜温泉にも何年ぶりかに立ち寄りたいのですが、日程や金額から考えてどちらかでしょうか。

日程については、幸い、かろうじて寝台特急サンライズ瀬戸・出雲が運行しているため、これのノビノビ座席を往復で利用してフル活用します。

問題は切符です。

周遊券~周遊きっぷが廃止され、お得にあちこちまわる切符はほとんどなくなりました。

ましてや今回は特急に乗るわけですから、お得な乗車券があり、それに特急代を足すというのがベストなわけですが、今のところ、ないんですよね。いいのが。

唯一あるのは、○○○○券ですが、これはぐるりとまわらないと2枚必要です。

しかも、西日本のエリアのみ有効ですから、米原~尾道では特に得をしません。

あとは、片道601キロ以上だと1割引きになる往復乗車券くらいでしょうか。

だいたい片道乗車券で10000円位ですから、往復20000円が18000円位。

あとはサンライズのノビノビ座席を無事に確保できるかどうかです。これは特急料金のみで乗車できるため、たいへん人気があります。


話がやや逸れてしまいましたが、先週土曜日、路線バスの旅シリーズが放送されました。

今回は無事にゴールできてよかったです!

その中のしまなみ海道、路線バスと徒歩で尾道~今治を渡ったのには感動しました!

なぜならば私も今治~尾道をほとんど自転車で渡ったことがあるからです。

今治に前泊、朝早く今治を出て夕方までに尾道に行く予定をざっくり立てました。

時間の関係で最後は少し船に乗らざるを得なかったのですが、自転車で各橋を渡ったり、島内を移動するのはもう大変でした。

島々ですから、坂道が多いのと橋が長い!これは本当に苦痛でしたが、しまなみ海道をなんとか渡りたくて、1日かけて渡った時の達成感は今でも覚えています。

あれはたしか2005年位の夏、通常は高松までしか行かないサンライズ瀬戸が多客時期には松山まで延長運転することがあり、サンライズ瀬戸に長く乗りたいという気持ちもあったのです。

そんな1人しまなみ海道横断を思い出しながら、路線バスの旅の3人を応援していました。


ところでここ数年で新幹線ばかりが整備されてきて、また、この先もそうなる気配で、私がこれまで好んできた旅が非常にしづらくなっています。

にもかかわらずあの路線バスの旅シリーズが非常に好調で今春、DVD化されたくらいです。

あれは誰しもがしようと思えばできる旅です。

しかし、私たちはスピードを求めて、よりおいしいものを食べ、安くて質のよいホテルを求めて贅沢すぎます!

我々はあのような旅をすべきなのです。

旅の原点が満載のあのような旅を今度してみようと思う今日この頃です。






陸前高田・ガレキーホルダー

石巻/木の屋・鯨カレー&金華さば缶&鮭中骨缶

二本松/結城屋・五目ご飯の素&ごぼう玉ねぎ味噌


岩沼/にしきや・千年&希望カレー

東松島/木遊木・拍子木ストラップ

などを販売して、東北支援を継続中!!




【元祖】
地域密着型超小規模学習塾

のびのび教育テラコヤ


since2009


~高校生になるまでスマホは禁止!!!~

この記事へのコメント