看板

イメージ 1

おはようございます。

12月6日(土)、埼玉県公立高校入試{2015年3月2日(月)}まであと84日です。


昨日は隣県に社会勉強に行ってきました。

その昼休みに見かけた看板がコレ!

昭和の香りが漂い、何ともレトロチックといいますか、素朴でかわいいといいますか。

地名が入っただけの○○○塾という塾の子どもたちに交通安全を促す看板+宣伝ですね。

まだこの塾があるか検索をかけてみたら、それらしきものがありましたが、進化しすぎていて、ちょっとイメージとは違いました。

チェーン展開したような感じもあり、残念ながら看板から感じるシンプルさはありませんでした。(看板の塾の前身かは定かではありませんが。)

昔ながらの中華そばを好むように、昔ながらのの地域に根ざした塾があり続けるのは厳しいのでしょうか。

厳しいのかもしれませんが、私はこの看板にあるように、一人ひとりに目が届くような少人数制の塾をこのままやり続けたいですね。

これがよくて多数ではないにしても通ってくれる子、通わせてくださる保護者様がいる限りは…。

本来、目的としていた社会勉強よりも昼休みに見つけた看板から塾について考える、、、私だけに限らず、塾が好きな人間はいつでもこうやって塾のことを考え、つなげているはずだとも思います。





【元祖・地域密着型超小規模学習塾】

のびのび教育テラコヤ


since2009


~高校生になるまでスマホは絶対に禁止!!!~

この記事へのコメント