はまりそうではまらない。

おはようございます。

2月27日(金)、埼玉県公立高校入試{3月2日(月)}まであと3日です。


新年度に向けての準備が進みつつあります。

気掛かりなのは新時間割です!!

今年度はまさかの平日休みができたのですが、ありがたいことに来年度はそれはなくなりそうです。

週5日の授業か週6日の授業になるかはまだわかりかねますが、確実に週5日は授業が入ります。

新6年生と新5年生が引き続き満員であるのは大きく、また、新年度も大好評の小学英語は基礎クラス、応用クラスともに授業があります!

過去に一度、基礎クラスが週に2コマある時代(平日・土曜日)もありましたが、なかなか英語はやりたいけれど、日々の国算でいっぱいいっぱいという方々が多いんです。

しかし、私が見る限り、英語を小4~小6に始めるのはグッドタイミングだと思うのです。

当塾で小学英語を受けた子たちは中学生になってもみんな得意科目になっていました。(みんな別な理由で辞めていったため、高校受験までいかに伸びるかは残念なことにわかりかねますが。)

少なくとも、中学校入学時は差をつけていました。

そして、中学校という無駄に部活ばかりやるような場に行き、忙しい中、英語をやるより、小学生のうちにやった方が絶対に得です!断言できます。

個人的には幼児や低学年からの英語がどの子にも必ずしもよいとは思わないのですが、小4や小5あたりから英語を勉強するのがよりよいと私は考えています。

そして、実はやることが増えるようで、コツをつかむことで、他もうまくまわったり、生かせたりするというメリットもたくさんあるのです。

当塾の小学英語は、2コース。

基礎コースは小4以上が受講可能、応用コースは基礎コースを修了した子か他で英語を学習して、応用コースからでも問題ないという子に限ります。

応用コースは1クラスで落ち着く見込みです。

基礎クラスは現在、申し込み者がいてクラスは決定、迷い中の子が何名かいまして、ギリギリ1クラスで大丈夫か、もしかしたら2クラスになる可能性もゼロではありません。


2クラスになる場合は平日&土曜日になります。ご了承ください。


さて、昨日現在、皆様のご協力のもと、かなり数の時間割アンケートを早めにご提出いただきまして、私はパズルのようにはめています。

なるべく平等に皆さんの希望にお応えして、少しでも通いやすいように組むのが私の使命です。

しかしながら現通塾生+新入塾生の小学生の時間割がまだうまくはまっていません。

(ご提出がまだの子は口頭でお聞きした予定で仮で組んでいます。)


来年度は新コースを設立しまして、そのお申し込みによっては月曜日~土曜日まで組むことになるかもしれません。


いずれにせよ、新年度は、新小1~新中1が最低1人はいる状態でスタートを切れそうです。


新中2と新中3ははっきり申しましてこの1、2年の情勢から考えて期待はしていません。

していませんが、当塾の考えにマッチして、ゲーム脳やスマホ保持者ではなく、根性があって、人間らしい中学生やご家庭とお会いできたらもちろん嬉しいですし、どこかには少ないながらもいると信じてはいます。

だから、淡い期待は実は抱いていますが、来ないなら来ないでも構わないという開き直り精神をこの1年で学びました。


本当に勉強しない中学生とごちゃごちゃするのはこの1年で何度となく味わい、それにエネルギーや時間は費やしたくありません。

それならばまだ話をきちんと聞き入れてくれる小学生たちをしっかり育てたいですし、長く通い続けてくれていて、今春、中学生になる子たちのサポートをしっかりしたいのです。


新年度の当塾の、私の抱負はそれがすべてです。

それを考えて、新コースを設けたのもあります。


さらに、塾則や新禁句10もパワーアップいたしますのでご期待ください。






陸前高田・ガレキーホルダー

石巻/木の屋・金華さば缶&鮭中骨缶

二本松/結城屋・五目ご飯の素&ごぼう玉ねぎ味噌

東松島/木遊木・拍子木ストラップ

などを販売して、東北支援を継続中!!





【元祖・地域密着型超小規模学習塾】

のびのび教育テラコヤ

もうすぐ開校6周年!


~高校生になるまでスマホは絶対に禁止!!

この記事へのコメント