なまえ

こんばんは。7月22日(土)の夜です。

だんだんと成長していると感じることもあれば、ある日ぐんと伸びることを感じる子の成長。

うちの子どもが自分の名前を連発して唱えていました。

このところ、あだ名?通称?一人称は完全に発しながら会話はしていましたが、正式名称を連発するのは今日が初。

このところ、本人は、イヤイヤ?イライラ?凶暴?で、受け入れたり、カチンときたり、いろいろな日々なのですが、すべてが成長、人間らしくなっている証だと考えています。


私はこんな子どもの成長過程、勉強にもあてはまると思います。

子どもが成長するのは自然にできる、なることもありますが、誰かのマネや親の姿や教えをもとにしています。

勉強は、自然にできることではありませんが、学ぶことで、成長していき、ある日、結果をがっつり残したり、何か変化を感じるはずです。

そんな積み重ねがなければ、人の成長も学力アップもするわけがありません。

この記事へのコメント